クリスマスのベルリン
(今年の勅題”月”に因んで)




一月のキャノンクラブ月例会で一席をもらっちゃいました。


かとうまさゆき先生の講評:

白石さんはいざという時にも臨機応変な構成力を発揮できるので、
作品をまとめ上げるのがとても上手です。
クリスマスの飾り付けをした燭台と月の組み合わせがとてもよく、
燭台と月の露出を同時に合わせているのが見事な構成です。

おかげさまで・・・


趣味の頁へ戻る




白石整形外科トップページへ戻る